未来計画研究社

「未来計画研究社」とは、山梨県内の大学が連携し、実践的な教育を行うための新たな学びのコミュニティです。

 

 

その特徴は、大きく2つあります。これまでは、大学別に授業科目が設けられ、その大学に所属する学生が履修します。それに対して未来計画研究社では、 山梨大学の授業科目である「フューチャーサーチ」をはじめとした複数の授業科目を、県内8大学・短期大学(山梨大学・山梨県立大学・山梨学院大学・山梨英和大学・ 身延山大学・大月短期大学・山梨学院短期大学・帝京学園短期大学)の学生が、「単位互換」という制度を用いて、履修することが出来ます。それによって、大学の枠を超えた多様な学生間の交流が生まれるのです。それを支えているのが、山梨大学、山梨県立大学、山梨学院大学及び山梨英和大学の、多様な専門分野やビジネス経験を持つ教員です。

 

もう一つは、その内容にあります。授業科目の中には、「Miraiプロジェクト」 と呼ばれる複数のプロジェクトが設けられ、それぞれが異なる企業や団体と学生が一緒に行われています。各プロジェクトには、達成すべき目標が設けられており、その目標に向けて、社会人と学生が共に試行錯誤をしながらプロジェクトを進めていきます。平成28年度は10のプロジェクトに、4大学の学生41名が参加しました。